万田酵素 ベルタ酵素サプリ

万田酵素とベルタ酵素サプリを比較

万田酵素,ベルタ酵素サプリ

↑ベルタ酵素ダイエットの成功秘話や、お得な購入方法までコチラでこっそり語ります↑

万田酵素とベルタ酵素サプリを比較

万田酵素,ベルタ酵素サプリ

 

テレビや雑誌への露出が多い、万田酵素から販売されている酵素サプリと言えば、「万田酵素プラス温粒タイプ」。
こちらは、ネットで調べる限り、成分や原材料の紹介はありましたが、具体的に酵素数が何種類かなどの情報が乏しいので、ベルタ酵素サプリとの比較は難しかったです。

 

原材料を見てみると、

原材料 : 植物発酵物(黒糖、リンゴ、カキ、ミカン、その他)、食物繊維、甘藷末、ココア末、澱粉、砂糖、水飴、セラック、(原材料の一部にバナナ、オレンジ、大豆、クルミを含む)

ご覧のように、酵素の種類としては、黒糖、リンゴ、カキ、ミカン、バナナ、オレンジ、大豆、クルミの8種類。
酵素数はあまり多くなく、植物の種類を厳選しているようです。

 

他には食物繊維が目立つ成分でしょうか。

 

成分を見る限り万田酵素プラス温粒タイプは、ダイエット効果も期待できますが、「酵素で元気に!」といったようなキャッチフレーズが似合う酵素サプリになっております。
若い人よりかは、中年の方が好んで飲まれているようです。

 

ベルタ酵素サプリは?

万田酵素,ベルタ酵素サプリ

 

万田酵素のサプリに対して、ベルタ酵素サプリは酵素数なんと508種類
様々な種類の酵素を摂ることで、ダイエットや便秘解消、デトックスといった効果を期待できそうです。

 

更に、サプリ1粒に乳酸菌が150億個も配合されており、腸にもやさしくお腹をスッキリさせる効果も望めます。
更に更に、ベルタ酵素ドリンク同様サプリの方にも、美容成分がたっぷり!

 

  • プラセンタ
  • ザクロエキス
  • ヒアルロン酸

 

3つの美容成分が、美肌効果や女性らしい体作りへのアプローチをしてくれます。

まとめ

 

2つの酵素サプリを比較してみましたが、あなたはどのサプリが良いと考えますか?
私は断然ベルタ酵素サプリを選びます。

 

やはり、酵素数508種類という魅力もありますが、酵素以外の乳酸菌といった成分や美容成分が入っているのは女性なら誰でも嬉しいこと。
酵素サプリを購入したいとお考えの方は、万田酵素もありだと思いますが、ベルタ酵素サプリを考えてみるのも良いかもしれません。
成分の豊富さが違います!

 

唯一デメリットといえば、ベルタ酵素サプリは、ベルタ酵素ドリンクを定期購入しなければ手に入らないということでしょうか。
酵素サプリをさがしていて、更に酵素ドリンクでダイエットやファスティングもお考えの方はベルタ酵素の購入を考えてみては?

 

 

トップページに戻る>>

万田酵素,ベルタ酵素サプリ

↑ベルタ酵素ダイエットの成功秘話や、お得な購入方法までコチラでこっそり語ります↑